消費者金融はもちろん、銀行のカードローンなどでも当たり前になりつつある即日融資。便利ではありますが、事前準備なしに申し込みをすると思わぬ足止めを食らうこともあります。ここでは即日融資を実現するために必要なチェックポイントを紹介します。

3

必要書類は揃っているか

即日融資に限らずキャッシングの申し込みにはいくつか書類が必要になります。必ず必要になるのは運転免許証などの本人確認書類、そして希望する融資金額によっては収入証明書も提出しなければいけません。申し込みをする前に源泉徴収票や給与明細を準備しておきましょう。

記入事項を把握しているか

申し込みの際にはいろいろな項目に情報を入力しなければいけません。自宅でのネット申し込みならともかく、自動契約機などで申し込むとき、どう入力すればいいかわからないとなると、最悪出直しになってしまいます。あいまいになりやすいのは現在の借り入れ状況や勤務先の住所、電話番号、社員数などです。これらは事前にきちんと調べておきましょう。

出金手段を事前に確認しているか

申し込みが無事済んでも即日融資が可能かどうかはまだわかりません。契約を済ませ、出金までこぎつけてこその即日融資です。実は即日融資でいちばんのポイントになるのが出金方法。振込を利用するならばその日のうちに振込処理が完了する銀行口座を持っていなければいけませんし、カードを使ってATM出金するならば、すぐにカードを受け取れる方法で契約をしなければいけません。どのように出金をするかを確認してから申し込みをしましょう。